スタッフブログ

2013年11月

2013年11月の記事一覧です。

私たち、ハートピーススタッフのこと

すっかり寒くなって、秋mapleを通り越して冬snowがやってきたようですが、

皆さん、どのようにお過ごしでしょうか。

私は、中途半端になっていた衣替えを、つい先日になって、やっと終わらせましたend

 

今回は、私達ハートピースのスタッフのことについて書かせていただきたいと思います。

 

私達がハートピースから、職場hotelに伺ってカウンセリングさせていただく中で、

「普段はどこにいらっしゃるんですか?」と尋ねられることがあります。

聞かれて「そうか」と思ったのですが、そういえば、ハートピースは月、水、土が開所日です。

その他の日も、企業へ伺ったりbuilding研修させていただいたりmemo

ハートピースのお仕事をしていることもありますが、私達、ハートピースのスタッフは、

トップページの右下にリンクあります通り、それぞれ、三州病院、三州脇田丘病院hospitalに所属している、

医師、精神保健福祉士、臨床心理士、心理士です。

そのため、多くのスタッフが普段は病院で勤務しており、交代で鹿児島中央駅bullettrain近くにあります、

西口ビル内のハートピースに勤務しています。

 

考えてみれば、相談する側から見ると、私達が普段どんなことをしているのか分かると、

少し安心感が増すような気がします。

三州病院には、認知症専門clubの病棟がありますし、三州脇田丘病院では、こども発達外来note

リワークプログラムr-markを行っています。

そのため契約企業の方たちには、私達の専門性を、より活用していただこうと考え、

今年度より家族相談というサービスを開始しました。

 

提供しているサービスには、そのような背景、理由があります。

ただ、考えてみると、それがきちんと説明出来ていない部分があるような気がします。

今後は、その背景も含めて丁寧にお伝えしていければ、という気づきが

今回、ブログpcを書かせていただく中で、ありましたconfident

(N.T)

これだけ体操

 

長時間座っていた後など、日常の生活で腰に手を当てて腰を反らす事はありませんか?

腰痛棒人間1.png

 

私はよくあります。

普段何気なくやっていたこの動作が、実は腰痛や腰痛予防に効果的だと知りました。

「これだけ体操」と名付けられています。

やり方は、先ほど述べたようにただ、腰に手を当て腰を反らすだけです。

ずれた椎間板が元に戻ることですっきりするそうです。

腰痛棒人間2.png

 

 

 

椎間板.png

 

 

 

ポイントは、腰に痛みや違和感を感じたら『すぐ』する事だそうです。

無意識にしていた動きが、根拠があるものなのだと知りびっくりしました。

 

重い物を持つ仕事の人や介護職は当然としても、デスクワークでもよく腰痛の話は出ます。

また、最近の研究では腰痛と心理的ストレスは関連があるらしいとされています。心も大事ですが

体から始めて心について考えるのも大事だなと思いました。

 

参照:労災疾病等13分野研究普及サイト(松平浩先生)

http://www.research12.jp

 

(Y.K)